[ 編集このページを編集する ]

トップ > ツール > Lancraft Clone

lcc.gif


更新点 - 2009-05-21

0.6.0.0より、UPnPによるポート開放を搭載。ポートの開放の必要がなくなります。

また、仮の機能として、起動しているだけでTCP/UDP 6112ポートを開放するようにしているので、ゲームのホストにも利用できるはずです。後日、BattleCraftFaaaag!TVにも搭載します。

ゲームのホストに利用する方法は以下のとおり(後日、BCにも搭載します)

  1. 普通にCする
  2. Lancraft Cloneを起動する。起動するだけでポートが開放される。
  3. BattleCraft等でゲームを公開するか、ほかの人にLancraft Clone等を使ってもらってJoinしてもらう

一応、前Verも公開しておきます。

0.6.1.0で、起動速度の軽減および、手法をやや変更。

0.6.1.1で、細かいところをやーや変更。

どんなツール

LANゲームをオンラインでプレイできるようにする。

IPアドレスを手動で入力するタイプ。姉妹品のBattleCraftのほうが便利で高機能だが、要求する環境がやや複雑なので、PC初心者にはこっちがおすすめ。

インストール

不要。Lancraft Clone.exe だけで動作します。

使い方

  1. 起動する
  2. 『ホスト名またはIP』の欄に、ゲームのホストのIPアドレスを入力
  3. 開始 ボタンを押す

自動的に、ゲームの検索を開始します。ゲームが見つかればWarcraft 3が自動的に起動するので、Local Area Networkから参加できる。

その他の機能

起動オプションに対応。Lancraft Clone.exeのショートカットを作成し、リンク先の部分に以下のコマンドを追加することで、より便利な使い方ができます。

-close
接続に失敗した場合や、(ゲーム終了などで)接続が終了したとき、自動的に終了する。
-clipboard
起動時に、クリップボード(Ctrl-C)に入っているIPアドレス/ホスト名に接続を開始する。
-ip IPアドレス
起動時に、指定したIPアドレスへ接続を開始する。

たとえば、"C:\Program Files\LancraftClone\Lancraft Clone.exe" -close -clipboard のように指定して利用します。

注意点

  • Warcraft 3を正しくインストールしていないと、ゲームが見つかってもWarcraft 3は自動的に起動されない。
  • ゲーム中、Lancraft Cloneを終了させると、切断されるので注意。

動作環境

Windows Vista, Windows XP home/professional, Windows 2000

※ .NET FRAMEWORK 2.0 以上必須

ダウンロード

fileLancraftClone0611.rar - 36kB
fileLancraftClone0502.rar - 33kB



URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


添付ファイル: filelcc0700.zip 190件 [詳細] filespri.jpg 268件 [詳細] fileLancraftClone0611.rar 733件 [詳細] fileLancraftClone0600.rar 218件 [詳細] fileLancraftClone0502.rar 438件 [詳細] filelcc.gif 196件 [詳細]